ベルマーク運動

CSR環境への取り組み

湖池屋のベルマーク運動

湖池屋 ベルマーク

湖池屋は、教育助成運動であるベルマーク運動に賛同し、お菓子を通じて広く教育に貢献するためにベルマーク運動に協賛しています

ベルマーク運動とは?

ベルマーク運動は1960年に、「すべての子供に等しく、豊かな環境の中で教育を受けさせたい」そんな願いをこめて始まった、45年以上の歴史を持つ運動です。
湖池屋は、1977年から30年以上に渡って、協賛会社として運動に参加しています。

PTA・協賛会社・ベルマーク財団がスクラムを組んで進めているボランティア活動で、全国28,000校以上のPTA(幼稚園・保育所(園)・小学校・中学校・高等学校等)、大学、公民館などが参加しています。

ベルマークの流れ

協賛会社が商品に付けているベルマークを、PTAが集め、仕分けをしてベルマーク財団に送ります。1点が1円に換算され、学校(PTA)の預金となります。この預金から、学校に必要な教材備品を協力会社から購入することができ、購入金額の1割がベルマーク財団へ寄付され、へき地への寄付や災害援助、海外への援助となります。

  • ベルマークの付いた商品を買う

  • 家庭でベルマークを切り取って集める

  • 学校(PTA)に持って行き、仕分けをしてベルマーク財団に送る

  • 集めた点数分のお金が学校の専用口座に入ります。そのお金で学校で使う学用品等を購入することができます。

主な対象商品一覧