「湖池屋の森」除間伐(森林整備)作業実施

CSR環境への取り組み

「湖池屋の森」除間伐作業

湖池屋の環境活動の一環として、北海道 南富良野町で『湖池屋の森』を育んでいます。
2009年12月には、森林整備活動として除間伐作業が行われ、初日には当社の社員も作業に参加しました。

森林整備の必要性など詳細はコチラ

「湖池屋の森」2009年8月の様子

「湖池屋の森」2009年8月の様子

「湖池屋の森」2009年12月の様子

「湖池屋の森」2009年12月の様子

作業前の集合写真

作業前の集合写真

雪の重みで熊笹が沈んだところに入って作業

雪の重みで熊笹が沈んだところに入って作業

ピンクのリボンは残す木、青いリボンの木を切っていきます

ピンクのリボンは残す木、青いリボンの木を切っていきます

細い木でも、生木は切るのが大変。汗だくになりながら作業しました

細い木でも、生木は切るのが大変。汗だくになりながら作業しました

森林組合の方はチェーンソーで次々と切り倒していきます

森林組合の方はチェーンソーで次々と切り倒していきます

作業を通して、森林を育てることの大変さを実感しました

作業を通して、森林を育てることの大変さを実感しました