沿革

COMAPANY会社案内

湖池屋沿革

湖池屋は常に新しいことに挑戦してきました。
ポテトチップスという新しい市場の創造、辛いスナックという新カテゴリーの確立―。
これからも新たな価値を生み出していきます。

1953年 ㈱湖池屋創業
1962年 「ポテトチップス のり塩」発売
1967年 日本で初めてポテトチップス量産化に成功
1969年 馬鈴薯契約栽培スタート
1970年 関東工場設立
1984年 「カラムーチョ」発売
1986年 京都工場設立
1987年 「スコーン」発売
1990年 「ポリンキー」発売
1993年 「すっぱムーチョ」発売
1994年 「ドンタコス」発売
1997年 「ピンキー」発売
2002年 乳酸菌LS1を使用したタブレット開発に成功
2004年 JASDAQ上場(現 東京証券取引所JASDAQ市場)
2005年 関東第二工場設立
2009年 JAふらの業務提携・シレラ富良野工場設立
2011年 日清食品ホールディングス㈱と業務・資本提携
2016年 コーポレートブランドを再編し㈱湖池屋に統一
2017年 新生・湖池屋 第一弾商品「KOIKEYA PRIDE POTATO」発売